『時間は生み出すものではない』普段から使える思考術

大人になればなるほど時間が経つのが早く感じるものです。

やることがたくさんあるのに時間が足りない!!

あなたもそんなことばかり考えてはいませんか??

 

 

誰にだって与えられている時間は同じ

今回は当たり前ですが、
すご~~~~く重要なことをお伝えしますね。

 

人にそれぞれ割り当てられられている時間というものは皆平等です。

 

でもなぜそれなのに世の中の人はこうも

様々な生活スタイルが存在するのでしょうか?

 

お金がある人、ない人

時間がある人、ない人

モテる人、モテない人

仕事ができる人、できない人

器用な人、不器用な人。。。。。。。。。。etc

 

挙げだしたらキリがありませんね。

 

大切なことは限られた時間をどう使うかということ

 

限りある時間をどう有効に使うか?
意識すること、大切なことは、目の前のことに集中して取り組むことです。

まず、作業時間を確保して行動すればするだけ
成果が出るスピードは速くなります。

当然ですよね。

ですが、作業しているようでしていないような
無駄な時間は作業時間とは言いません。

あなたも経験ないですか?

気が付いたらネットサーフィンをしていた。
気が付いたらYoutubeでお笑い動画を見てた。etc

何かに取り組むなら
こんなことがないように細心の注意を払って、作業した方がいいです。

たかが5分や10分って思っていませんか?

これってホントに『たかが』ですか?
これが積み重なったらどうなりますか?

10分×6カ月間(180日)=1800分

つまり、30時間分。

『たかが』10分の積み重ねを続けることで、
半年後には、1日以上の時間を無駄にしています。

時間を確保するって難しそうに思えて、
実は意外に簡単なんですよね。

時間を生み出そうとするのではなく、無駄な時間を削ぎ落とすようにしましょう。

確実に無駄な時間を過ごしているので。

 

 

 

もし仮に、、、、

 

いや!!私はそんなことない!!

1日24時間一切無駄なく過ごしているぞ!

と胸を張って言えるのであれば、
理想の生活を手にしているはずですから。

それができていないから、あなたは時間がないなんて愚痴が溢れてしまうんだろうと思います。

成功までの道のりは非常にシンプルです。
行動スピードは成功スピード

・「時間がない」
・「疲れた」
・「やる気がでない」

こんなのは全て言い訳にすぎないのです。

早く結果を出したいと自らが望む生活や理想を手にした胃のなら、
その分、早く行動すればいいだけです。

努力をした人が必ず成功しているとは限りません。

でも成功している人は必ず努力しています。

そこに裏技もまぐれもありません。

世の中は行動した人間が勝つんです。

この世の原理原則って意外に単純でシンプルなんです。

 

そこに環境とかが織り混ざってくるから複雑に感じてしまうだけなんです。

 

あなたがもし、、

自分は時間がない!!

なんて思っているなら、少し生活を見直して見てもいいかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です