WordPressでショートコードをindex.phpやfront.phpなどのテーマファイル中に書いて反映させる方法

 

ブログをある程度運営していると、他との差別化を測ろうとして

デザインのカスタマイズに挑戦すると思うのですが、

『見よう見まねでとりあえず、ブログを開設してみた』なんていう

初心者の方にとって、PHPやHTMLといった専門的な知識は

決してハードルの低いものではないと思います。

そんな中、カスタマイズで、ショートコードを使用する際に

投稿や固定ページの本文中には表示できるんですけどテーマファイル(例えば、index.phpやsingle.php)中に書いて表示させたい、

ってことが時々あるんですが、

今回はそう行った場面に出くわしてしまった方の為に書いておこうと思います。

 

使用するコードは『do_shortcode()』です。

 

具体的な使い方

<?php do_shortcode( '[ショートコード]' ); ?>

と、書きます。ショートコードが何か出力をさせるものだった場合は、

<?php echo do_shortcode( '[ショートコード]' ); ?>

などで出力すればOKです。

 

 

 

 

以上です。笑(簡潔すぎてすみません)

簡単でが、おそらくこれで表示されると思います。

 

ショートコードはファイルに記述しても

うまく反映されなかったという方は試して見てください。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です