ビジネス結果報告【2017/12】

タイトルにもあるように今回の成果報告はちょっと違います。

単純に成果報告を楽しみにしていた方々には申し訳ないのですが、

少しお付き合いいただければと思います。

 

今ままで状況の違いと心境の変化

 

最初に成果報告を記事として書こうと思った時は、

ビジネスの世界に足を踏み入れたもののほとんどお金を稼ぐことができなかったから、

 

多少自虐的な意味合いも含めた方が、リアルさ伝わるし、大多数の共感を得られるんじゃないかななんて

思って書いたりもしていました。

 

さらに欲を言えば、自分の成長をリアルタイムで発信していく環境を作れば、

マインド的にも成長にコミットできるのではないかとも考えていたんです。

 

結果だけみてみると、この数ヶ月の中で、今までとはかなり違う状況を作りあげることができました。

 

金銭的にも精神的にも多少の余裕は生まれ、

気づいた時には、自分のやりたいことをできる環境がそれなりに整いだしていたのです。

 

ここまでの話を聞いただけでは何も問題が無いように感じられるんですけど、

現実はそんな単純じゃありません。

 

朝から晩までビジネスのことを考え、ネットに張り付いて作業していたからこそ、

 

ネットという環境の便利さを体感すると同時に怖さも自然と身についていきました。

 

今の時代、ネットで検索すれば大抵のことは調べられます。

誰かが消したりしなければいつまでだってその情報は残ります。

 

たとえその情報がどんなに信憑性かける内容だったとしてもです。

 

いくら稼いだと平気で公開する感覚の変化

 

ネットで検索して出てくる自称稼いでいる系のブログの人たちは、平気で月いくら稼いでるとか

当たり前のように公表しています。

 

なんならいくら稼がせますとか、稼げますとかも平気で喋っちゃたりしているのです。

 

ですが今の僕はそれをためらうようになってしまったのです。

 

 

ここで一つ例をだします。

 

何々でいくら稼いだとか具体的に金額を提示してい人

どうやら稼いではいるっぽいけど、いくらかは公表していない人

 

あなたはどちらの情報発信を信じるでしょうか?

 

 

多分普通の人であれば、

それっぽい金額を提示され、それっぽい証拠画像を掲載されば

 

圧倒的に前者を信じてしまうと思います。

 

なぜなら以前は僕も、そんな人たちの中の一人だったからです。

 

 

ですが、少しばかりお金を稼げるようになってからは、

入ってくる情報の見え方が180度変わってしまったのです。

 

少しばかり自分で稼ぐことができ始めると、

お金の出入りってそんなに単純じゃ無いんだなっていうのがわかります。

 

『は?今更??』

 

っていう方も中にはいらっしゃるかもしれません。

 

でも、今ままでの人生の中で、行きて行くためのお金を給料でしかもらったことの無い人って、

そこらへんのイメージがちょっと弱いのかなって、僕自身の体験を通して感じました。

 

具体的に例を出すと、

 

どっかのビジネスマン:『今月は100万円稼ぎました!!喜』

 

みたいな文章があったとします。

 

人は今までの自分の経験を元に頭の中で思考を広げていく生き物ですから、

 

おそらく給料でしかお金をもらったことのない人は

単純に『今月の給料100万円ドーーン』とか『手元のお金に+100万円

みたいなイメージを持ってしまうかもしれないんですけど,

 

この『100万円稼ぎました』って言葉の中にはそれこそ、いろんな意味が含まれていて、

 

”90万の仕入れ代を払って100万円の売り上げを立てました(実際の利益は10万円)”って意味かもしれないし、

”1万円の商品を100人に売りました。でも経費を差し引くと一人当たりの利益は2000円です”とかかもしれないです。

さらに、言うなれば、”上のような状態になるために一日あたりの睡眠時間は2時間くらいまで削りました。”

 

なんていう事実が含まれているかもしれません。

僕も実際に一人でお金を稼いでみて分かり出したことです。

 

言われてみれば当たり前のことなんですが、

今現在、手元にお金がなかったり、精密に作られたLPなんかをみてしまうと、

途端に惑わされてしまうんです。

 

 

結論、何が言いたいのかというとと、

実際、一人でお金を稼ぎ出してから、いくら稼いでるとかをネットに晒すとかちょっと頭弱いんじゃないのかなって思っちゃったんです。

 

ちょっと言葉が悪くなってしまったのですが、簡単に言えば自分で自分の首をしめることになるのです。

これも、自分ごとになればおそらく分かると思います。

 

だからこそ、大々的に稼いだ金額を提示しているような人々はほぼ釣りだって断言できます。

 

冒頭にも少しお話ししましたが、ほとんどお金を稼げていないのであれば、

少しネタ要素も含みながら記事を公開することはできます。

 

ですから、僕もこれまでの成果報告の記事を消すつもりはありません。

 

金額も大したことないですし、

 

自分がどういう軌跡を辿ってきたのか、

僕を知らない人には少しでも僕を知っていただける情報になるかなと思います。

 

また自分で振り返って見たときに、こんな時期を乗り越えてきたんだっていう、自信にも繋がりますからね。

 

次載せるようなことがあれば….

 

ですがもし万が一、次僕が自分の稼ぎをネットで後悔するようなことがあれば、

それは、そこらへんの人たちを多少のことでは寄せ付けないくらい、圧倒的に稼いだときだと思います。

 

記事が気になって順番に読んでくださった方々には申し訳ないのですが、

今後のそのような細々した成果報告はLINE@でだけ公開していきます。

 

僕がいいなって思った情報を拡散したり、それをきっかけに情報交換をして

各々のビジネスに+αできるようなコミュニティにしたいなって思っているLINEですので、

 

登録くらい別にしてやってもいいかなって言う、優しい方は是非ご登録していただければと思います。

 

それでは今後ともよろしくお願いいたします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です